SITC SITC JAPAN CO.,LTD.

MENU

  1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. 2015ニュース

ニュース

SITC Int'lと青島港国際は戦略的協力協定に調印

2015-06-03

 2015年5月26日、SITC International Holdings(SITC Int'l)と青島港国際股份有限公司(青島港国際)は、青島で戦略的協力協定の調印式を行いました。協定に基づき、双方は以下の内容に同意しました。

 

 ⒈青島港国際は、今後もSITC Int'lが提供する「多頻度、網の目」の海上輸送サービスを支持し、SITC Int'lは青島港をコンテナ取扱いの優先拠点とする。

 ⒉各社の優位性を活かし、双方は東南アジア及び中国内陸のターミナル事業に共同して参画し、物流とインフラへの投資と運営を行う。

 ⒊SITC Int'lは、双方の提携に尽力し、海外及び国内物流マーケットにて、適当な共同プロジェクト業務を積極的に開拓する。

  これらの戦略的協力協定は、5年間の有効期限とする。

 

 青島港国際は、青島港の主要なターミナル運営会社であり、青島港の4大港区を運営しています。主にはコンテナ貨物、鉱物、原油等の各種貨物の荷役の他、物流と港湾に関連する各種サービスを提供しています。

 我々SITC Japanは、1992年日中航路開設当初より、青島発日本向けの冷凍コンテナ貨物の安定輸送サービスを手がけ、日本の輸入産業の物流ビジネスに大きな貢献を果たしてまいりました。

 現在SITC Japanは、日本の荷主様のニーズに合わせた航路開発を推進しております。近年は、青島発の日本地方港への航路開発に取り組み、更なる高付加価値を以て荷主様へ新たな物流ソリューションを提案しています。

 この戦略協力協定が締結され、今後SITCと青島港国際は其々の優位性、そして経営資源と専門知識を活かし、荷主様へ高い付加価値のサービスを提供をしてまいります。

 SITC日本発着―青島航路のご紹介は、こちらからご覧いただけます。