SITC SITC JAPAN CO.,LTD.

MENU

  1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. 2015ニュース

ニュース

日中航路(輸出/輸入貨物)Documentation Fee改定のお知らせ

2015-08-14

 平素より、弊社サービスをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

 

 さて、表題航路に於きましては、昨今の不安定な経済環境、また持続的な諸コストの高騰等など、厳しい航路運営を余儀なくされておりますが、中でも輸出入書類の手仕舞いに掛かる諸経費は増加しており、船社として負担する費用が増大しております。

 然る状況下におきまして、SITC CONTAINER LINES CO.,LTD.は可能な限りの合理化で対処努力してまいりましたが、今般やむを得ず下記の通り「Documentation Fee」の料率を改定することを決定致しましたので、ご案内申し上げます。

 今後ともお客様にご満足いただける高品質、且つ安定したサービスを提供すべく、なお一層の努力を続けていく所存でございます。何卒ご賢察の上、ご理解とご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

費用項目  Documentation Fee
実施時期

 2015年9月15日 以降

 輸入:日本第一寄港地 入港予定日が9月15日以降の本船から適用

 輸出:日本第一寄港地 出港予定日が9月15日以降の本船から適用

対象航路  日本発着 - 中国航路 FCL貨物 ( 対象港 中国寧波以北 )
料率  改定前 JPY4,000/BL        改定後 JPY6,000/BL

 日中航路(輸出/輸入貨物)Documentation Fee改定のお知らせ(PDF)